結婚式の理想と現実!

私は4月に結婚式を行います。
ここで結婚式についての悩みをお伝えしたいと思います。
結婚式場は今流行りのゲストハウスで行うことに決めました。
理由はホテルなどの結婚式場よりも自由度が高いという点と、来客の人たちがノビノビと過ごしてもらえるようにです。
しかし、ゲストハウスにしたことで後ほど私たちは大きく悩むこととなりました。
人気の会場であったため、打ち合わせの日にちもカツカツで予約を入れるのも一苦労です。結婚式までに10回以上の打ち合わせをしなければいけません。仕事終わりや早朝に準備をしに行く必要がありました。
主人や両家の両親は結婚式のことはすべて私に任せています。
ありがたい反面、電話やメールのやり取りはすべて私が行い、スケジュール管理やペーパーアイテムのような細かいものも一から手作りでやらなければいけません。
はじめのうちは楽しんで準備を進めていたんですが、細かい準備や手続きが多く、しだいに苦痛を感じるようになりました。
また、ゲスト挙式にしたため、美容院や花屋さん、カメラ関係の方々はすべて外注という形になり、結婚式場とは別に予約を取って打ち合わせということになりました。
自分ひとりでは決めかねることもしばしばで、主人に「どうすればいいかな?」と相談すると「結婚式のことは全部任せてあるだろ、俺に聞かれても分からない」という返事が返ってくるばかりです。
結婚式について無関心な主人ですが、普通はそんなものなのかな…と諦めていました。
しかし、メニューや飲み物などを決める大事な打ち合わせに行ってみると、私以外のお客さんはみんな旦那さんと一緒に来ている人たちばっかり!
一人ぼっちで来ている人なんて私を含めてほんのわずかでした。
プランナーさんも「旦那さんのご要望などはよろしかったですか?」と心配するほど。
さらに、ゲストハウスということで結婚式当日に色んな出し物ができるんですが、明確にどんな出し物をしたいか!ということが決まらずにいます。
プランナーさんは「これはどうですか?」「あれはどうですか?」と提案してくれるんですが…
私はそれにします!という風に回答してしまって良いのか迷っています。
私のやりたいことばっかりの結婚式に参加する主人ってどんな気持ちなんだろう?
私がこんな出し物をやりたい!と思っていても主人はいやだったらどうしよう…とか色々と思い悩んでいます。
私は何とかプランナーさんと話を進めていき、いざ見積もりが出てきました。
その見積もりを見せると、両親と主人は驚いて
「こんなの高すぎる」
「一体なにを考えているんだ」
「自分のやりたいことばっかり考えて料金とか考えてなかったのか」
など…ありとあらゆる罵声を浴びせられました。
私も安い金額だとは思っていませんし、多少プランナーさんの言いなりになっていたかな…と反省しました。
でも、結婚式のことは私に任せると言っておいて、スケジュールや予約・打ち合わせなどは全部私にさせて、どのくらいの予算でやりたいかすらも伝えずにいた主人と両親に文句を言われるのも腹立たしくて、悔しい気持ちになりました。
だったら相談した時くらい何とか言ってよ…と思いました。(決して口にはしませんが)
私もペーパーアイテムや装飾など、出来るところはすべて自分で行いコストを下げてはいるんですが…それにも限界があります。
また、結婚式以外にも小さな部分でお金がかかってくることが多く、そういった部分も何とか工面していかなければなりません。
ここで詳しく金額面の相談をしたいところですが、それを言い出すとキリがないので敢えて伝えません。
しかし、結婚式は自分たちのためではなくゲストのために行うものだ。一生に一度のことだから盛大にしなければならない。
などと思いつつ、現実はこんな風に大変な作業と打ち合わせを繰り返して、主人や両親に文句を言われながら妥協して妥協して作り上げている訳です。
この結婚式の理想と現実に本当に頭を悩ませています。
でも、ここまで進めているので結婚式をやめる!なんてことはできません。
どれだけ大変でもやるしかないです。
問題はどうやってコストを下げて下げて現実的な額面にするか、またどのように理想の結婚式に近づけるかです。
あとは、両親は仕方がないとして、主人に何とか協力的になってほしいということです。
スケジュールや予約などは私一人でこなしても良いとしても、打ち合わせと相談に関しては何とか協力してほしい。
やりたいことはやりたい、やりたくないことはやりたくないなどの意見が欲しいわけです。
「任せる」とか「俺にはわからない」という発言はあまりにも無責任に思います。
(そして文句だけは言うのに、絶対やらない)
愚痴っぽくなってしましましたが、泣いても笑ってもあと4ヶ月しかありません。
正直さきが思いやられますが、何とか二人にとって、またゲストにとって素敵な結婚式になるように、頑張ろうと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です